お知らせ

  • HOME>
  • お知らせ

「第10回アウディツインカップ世界大会2014」でAudi 三重津 山田 千晶(オートモール)が
メンバーの日本代表サービスチームが世界No.1の座を獲得!

「第10回アウディツインカップ世界大会2014」が2014年7月17〜18日にドイツ ミュンヘンで開催されました。
同大会はアウディが毎年開催し、今回で第10回を迎えるメカニックによる整備技術を競う世界一決定戦で、
アフターサービスのクオリティ向上を目的としたサービス技能コンテストです。
大会には世界38ヶ国の優勝チームが二日間にわたり挑みました。
大会1日目はAudi A8(PI)が出題内容として設定され、A8の故障診断、車両受付(サービスキー情報、不具合の発見と修復)、プロダクト情報試験が行われました。

2日目はサービスチームとテクノロジーチームが力を合わせて取り組むVorsprung Durch Technik問題(CSS、Ultra、Connect、e-tronにちなんだ出題)に取り組みました。

その結果、日本代表サービスチームは、参加38ヶ国の頂点に立つ世界No.1の座を獲得しました!
サービス部門結果:優勝 日本、2位 スイス、3位 イタリア

アウディジャパン・サービスチームは、2013年の日本大会を制した以下の選手が日本代表として出場し、世界一の結果を収めました。

メンバー(敬称略):Audi 三重津 山田 千晶(オートモール)、Audi 月寒 後藤 樹人、Audi 岡山 岩佐 武士
*写真のセンターでトロフィーを持っているのが山田です。

Copyright © ICDA holdings Co.,Ltd. All rights reserved.